«前の日記(平成20年04月13日 日曜日) 最新 次の日記(平成20年05月04日 日曜日)» 編集

miyamiyagiひとり語り

www.heedy.com

Auto | Computing | Food | Health | Living | Media | Memo | Mobile | Money | Music | Net | Nippon | People | Sports

平成20年04月27日 日曜日 [長年日記]

[Sports] 本日の試合結果

パーフェクトデーでグーなK遊撃手 (クリックで拡大)

打 数安 打二塁打打 点得 点盗 塁四 球三 振失 策
 3  1  1  1  2  0  0  2  0

アメリカ合衆国連邦政府、ならびにポンセ運営事務局が操作したと思われる悪天候のため先週の試合はまたもや中止。今週末も土曜の雨天で ほとんどの試合が中止 になる中、水はけよろしいバージニア州ViennaのWaters人工芝球場で我がVA Team 6の試合は行なわれた。

11amプレイボールの対戦相手は日系二世のデーブ・イザワ率いるVA Team 4。先発のケビン・カンザスなど計5名のピッチャーを投入してくるが、今日は我がチームの打線が爆発。WVの打撃の神様も俊足をいかした「Third strike passed ball」(野球英語に詳しい諸君:和訳禁止 (笑)) での出塁や、レゲエ改め短髪クラシカル・ロドリゲス相手に一塁ランナーのスティーブを余裕で生還させた左中間まっぷたつの痛烈なスタンドアップ適時二塁打など2得点の活躍であった。

ところがの我がチーム投手陣。先発のビルは立ち上がりよろしくも3,4回に崩れだし、去年暮れあたりには完治したと思われたメンタルな乱調モード復活で四球+暴投連発の10失点。両チーム共に連続ポンセイニングで11対10と競り合いの中、4回途中から登板したブルースも立ち上がりオーライながら7回に一気に崩れ5失点。結局試合は8回時間切れのファイナルスコア11対15。2008年開幕ウイニングストリークは1でストップしたのであった。愚。

画像は今日二塁打を含む2の2の1四球でパーフェクトだったK遊撃手。手堅い守備でも相手チームをうならせる強力なポンセルーキーだ。



Auto | Computing | Food | Health | Living | Media | Memo | Mobile | Money | Music | Net | Nippon | People | Sports

«前の日記(平成20年04月13日 日曜日) 最新 次の日記(平成20年05月04日 日曜日)»

Google
 

7/29/2004 より
御閲覧 回
本日: 回
昨日: 回

RSS


heedymiyagiをフォローしましょう
Heedy Miyagi

miyagi@heedy.com
Copyright © Since 1997

Google+